2013年10月16日

閃の軌跡 その12

第3章 鉄路を越えて〜蒼穹の大地〜
プレイ時間:28時間41分
現在地:ノルド高原
リィン:Lv32
アリサ:Lv32
エマ:Lv32
ガイウス:Lv32
ユーシス:Lv32
ミリアム:Lv34

 第三章のノルド高原の石切り場でボス敵を倒したところまで。今作初めての連戦となるボス戦は結構厳しいものがありました。特に巨大な蜘蛛の怪物は際限なく仲間を呼ぶのが非常に厄介。このあたりまで来るとSクラフト技をどの機会に使うかが大きなカギとなってくるように思います。とは言え,此方も現段階では万全と言える体制を整えてはいたので苦戦はしたものの窮地に追い込まれることはなかったのが収穫。エマ以外の全員がSクラフト技を覚えたのは大きいです。尤も,回復要因のアリサは無闇にSクラフト技を使うことでCPを消費することは出来ないのですけれども。

 帝国軍及び共和国軍の施設を攻撃した真犯人は以前にケルディックで登場した胡乱な眼鏡の人物でありました。その名はギデオン。今回は取り逃がしてしまったので,再び対峙することになりそうです。猟兵崩れの賊を雇って帝国内に混乱を招く理由は現段階では不明。貴族派とも革新派とも言い難い部分があります。ケルディックの一件も貴族派による平民弾圧と見せかけることで対立を煽ることが狙いなのでありましょう。徐々に彼らの目的が明かされることを期待したいと思います。一方でバリアハートでの特別実習時にオーロックス砦に潜入していた謎の少女ミリアムが仲間入り。とは言え,トールズ士官学院に所属しているわけではないので一時的なものかもしれません。此方も現段階での目的は不明。但し,クレアやレクターらとの関係を鑑みるにギリアス・オズボーンの配下と考えるのが一番自然かな。なかなか魅力的な少女なので今後の活躍を楽しみにしたいと思います。なるべくならば敵対したくないものではありますが。

 とりあえず帝国軍監視塔を襲撃した実行犯を捕えたことでノルド高原の危機が回避されれば良いのですが,流石にそうは簡単に行かないところでありましょう。特にガイウスの一族が無事であることを祈るばかりであります。何はともあれ,これで第三章も終幕に向かう筈。新たな謎を内包しながら物語が如何なる方向へ進むのか楽しみであります。ブリオニア島へ向かったB班の動向も気になるところ。ラウラとフィーの微妙な関係を改善することが次の課題かもしれません。
タグ:閃の軌跡
posted by 森山樹 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記