2013年11月26日

閃の軌跡 その32

終章 士官学院祭,そして−
プレイ時間:79時間19分
現在地:巨イナル影ノ領域
リィン:Lv67
エマ:Lv66
アリサ:Lv66
エリオット:Lv66
フィー:Lv66
ラウラ:Lv66
ユーシス:Lv66

 引き続きトールズ士官学院旧校舎地下最下層の巨イナル影ノ領域を探索中。恐らくは事実上の最終ダンジョンではないかと思われますが,流石に敵が強くて難儀しています。徘徊する雑魚の筈なのにHPが40000ある敵が複数登場してきたりしますからね。とは言え,何とか最深部までは辿りついたのでこれから恐らくは更に強力なボス戦が控えているものと予想されます。苦戦することは必至でしょうから,装備品を充実させ,回復アイテムを揃え,万全の態勢で臨みたいと思います。特にマスタークォーツとクォーツの選定は肝心だよね。これの選択次第では意外に楽勝になったりすることもありますので。

 ボス戦は上記のメンバーで臨む予定。リィンとラウラ,エマ,エリオットが特に主力となりそうです。リィンとラウラは攻撃役。エマとエリオットは回復役&補佐役。特に強力なボス戦では〈アダマスガード〉の使い方が明暗を分けるので,このあたりはきちんと使えるようにしておきたいもの。アダマステーキを量産していくのも悪くないかもしれません。回復の切り札としての〈セラフィムリング〉も重要。攻撃面では連携とクラフト技を駆使して地道に削っていくしかないのだろうなあ。何かの時に備えてSクラフト技はいつでも使えるようにしておかないといけません。このあたりの戦闘時の戦略性は非常に好みであります。かなり意地が悪い部分も感じるけれどね。

 クリアまで後もう少しかな。物語としてはまだまだ続きそうな雰囲気が漂っていますけれどね。今回の事態に結社〈身喰らう蛇〉の関与がそれ程ないのが意外。このあたりは次回作で,ということになるのかもしれません。巨イナル影ノ領域を突破した後に何が起きるのか楽しみでもあり,不安でもあります。一気に事態が激変しそうな予感もあるのですよね。胡乱な人物が多数存在しているので,彼らが正体を明かすかどうかも注目したいもの。特にシャロン・クルーガーとヴィータ・クロチルド,クロウ・アームブラストの3人がその最たるものであります。
タグ:閃の軌跡
posted by 森山樹 at 07:19| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記