2014年02月13日

アマガミ その7

 PS VITA版をプレイ開始。現在は17日目まで進んでいます。PSP版では絢辻さん,梨穂子,薫,森島先輩との結末を見ているので今回は先ずは七咲と仲良くなることを目標としています。この次をするなら紗江ちゃんかなあ。七咲は出逢って暫くの冷淡な印象が徐々に崩れていくのが楽しいです。現在はアコガレの領域に入っていますが,此処に至るときの七咲の独白が実に可愛いのですよね。薫と梨穂子と並んで『アマガミ』の中では特に好きな娘さんとなりそうであります。まあ,他の娘さんもみな感じがいいのですけれどね。苦手な娘さんがいないというのはこの種のゲームに関しては稀有であると言えます。

 媒体がPSPからPS VITAに変わったことでプレイ環境は劇的に改善されました。読み込みは全く気になりませんし,画面の美しさも特筆もの。PS2版,PSP版を経てのまさに決定版と言ってよい存在かと思われます。おまけで収録されている『キミキス』と『アマガミ』のCG集も見ているだけで楽しいですね。惜しむらくは『キミキス』に触れたことがないということでありましょうか。是非ともPS VITAへの移植をお願いしたいところであります。

 改めて遊んでもやはり楽しい作品であります。但し,会話の選択肢はやはり難儀します。『フォトカノ』のほうがはるかに簡単ですね。まあ,これはこれで面白くもあるのですけれども。ゲームのプレイ期間が約一カ月と『フォトカノ』の半分程度というのも個人的には好印象であります。読み込みが速い分,ストレスを感じることなく楽しめるというのも嬉しいです。可能であれば,今回こそ全キャラクリアを目指したいですね,とりあえずゆっくりと楽しもうと思います。
タグ:アマガミ
posted by 森山樹 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記