2014年03月13日

闘神都市 その10

405日目 プレイ時間:37時間5分
ステラ:Lv62

 奈落の先の異界へ。鬼王の館と銘打たれていることもあり,地獄の鬼を統べる鬼王と対峙することになります。アプロスの悲願であるデラス解放まであと少しといったところでしょうか。しかし,未だに幻杜坊やカーツウェルの目的は見えず。恐らくは復活したデラスが最終的な敵となることでありましょう。物語も最終盤に差し掛かった気配があります。事態は一向に改善されていないですけれどね。闘神大会時の明るい雰囲気が懐かしく思えます。後半戦の陰鬱さはあまり好みではないなあ。もう少し爽快感があればよいのだけれど。

 戦闘面ではAPが8になったことで,戦闘時の行動が更に自由さを増しました。相変わらず,体力を高めに保ちながら,敵の弱点を突くという地道な戦法が結局のところ,一番楽であります。カウンター攻撃を仕掛けてくる敵は厄介だけどね。とにかく,敵の攻撃パターンを把握することが肝要です。逆を言えば,敵の能力や戦術さえ把握してしまえば,如何様にも対策は立てられるということ。力押しだけでは勝利を収めることは難しい,このシステムは結構気に入っています。

 とりあえずは後僅かの筈。さっさとクリアに漕ぎ着けたいものであります。いろいろと多忙ではありますが,来週中には終わらせたいなあ。そうすれば,『アーシャのアトリエPlus』に移行することに問題がなくなります。流石に二周目をする気はありません。それなりに面白い作品ではあると思うのですけれどね。最終的な結末を如何に迎えるか派楽しみであります。
タグ:闘神都市
posted by 森山樹 at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記