2014年06月27日

ペルソナQ その5

プレイ時間:30時間18分
現在地:ごーこんきっさ ゴールイン
森山樹(ペルソナ4主人公):Lv32 星見想(ペルソナ3主人公):Lv25 善と玲:Lv29
花村陽介:Lv21 里中千枝:Lv24 天城雪子:Lv27 巽完二:Lv22 白鐘直斗:Lv25
クマ:Lv22 岳羽ゆかり:Lv25 伊織順平:Lv23 真田明彦:Lv24
桐条美鶴:Lv26 アイギス:Lv25 天田乾:Lv19 コロマル:Lv24 荒垣真次郎:Lv21
久慈川りせ:Lv28 山岸風花:Lv28

 ふたつめの迷宮「ごーこんきっさ」をクリア。次は「放課後悪霊クラブ」ということでお化け屋敷がモチーフとなるのかな。趣向の変わった迷宮が楽しいです。なお,「ごーこんきっさ」で運命の相手と判定されたのは雪子でした。自分もそのつもりで選択肢を選んでいたからちょっと嬉しい。運命の相手に選ばれて焦る雪子の姿が可愛かったです。しかし,これ全てのキャラクターに対してイベントが用意されているのかな。りせやゆかり,アイギス,美鶴あたりは是非とも見たいものであります。二週目以降に期待ということなのかしら。

 「ごーこんきっさ」のボスである慈悲深き聖職者との戦いはそれ程苦戦はせず。行動制限された後の〈天罰〉にさえ気を付けていれば特に問題はありません。偶に行動順の関係で〈天罰〉を喰らったときは厳しかったけれどね。それよりも寧ろ依頼で戦うことになったエリザベスさんとの戦いの方が苛烈でありました。決め技は毒による攻撃。如何にも〈世界樹の迷宮〉らしく状態異常攻撃がかなり有用であります。状態異常付着率を上げる〈不浄の手〉を持つサキュバスの存在が心強いです。まともに攻撃しても50〜100程度のダメージなのに毒だと1ターンに300近いダメージを与える時がありますからね。難敵には毒をもって挑むというのは今後も大いに使いそうであります。

 幾つかのイベントをこなしてから,第3の迷宮「放課後悪霊クラブ」の探索を開始する予定。幽霊嫌いの千枝がいい味を出してくれそうな雰囲気があります。また,徐々に明らかになる善と玲の正体も未だに核心には至らず。全般的な雰囲気は明るく楽しいのですが,物語の本筋がかなり暗い印象があるのが気がかりです。何はともあれ,地道に進めていきたいと思います。遊ぶ時間がもう少し取れると良いのですけれどねえ。なかなかゲームだけに呆けているというのも出来かねる状況ではあります。
タグ:ペルソナQ
posted by 森山樹 at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記