2014年09月06日

ペルソナQ その12

プレイ時間:78時間49分
現在地:時計塔7階
森山樹(ペルソナ4主人公):Lv70 星見想(ペルソナ3主人公):Lv54 善:Lv55
花村陽介:Lv56 里中千枝:Lv55 天城雪子:Lv59 巽完二:Lv50 白鐘直斗:Lv60
クマ:Lv52 岳羽ゆかり:Lv58 伊織順平:Lv54 真田明彦:Lv52 桐条美鶴:Lv58 
アイギス:Lv55 天田乾:Lv58 コロマル:Lv65 荒垣真次郎:Lv55
久慈川りせ:Lv62 山岸風花:Lv62

 時計塔の7階に到達。刈り取る者の気配に怯えながらの探索が続きます。一度,不注意で遭遇してしまったときは全滅に追い込まれましたから,細心の注意を払っています。時計塔の内部の仕掛け自体はこれまでの迷宮に比べると単純なものが多いので問題はなし。そもそも迷宮の広さ自体が格段に小さくなっていますからね。但し,登場するシャドウは難敵が多いのも確か。先手を取られると窮地に追い込まれることもしばしばです。相手の先制攻撃を一定確率でキャンセルする〈蛇ニラミ〉は重宝しますね。

 物語の進行度はそれ程なし。千枝と雪子が友情を確かめ合うイベントがあったのは『ペルソナ4』側を主人公にしたからかなあ。『ペルソナ3』側を主人公にしての再プレイも時間があったら試みたいところであります。『ペルソナ4』と比べて『ペルソナ3』は暗い印象が強かったのですが,そのあたりもやはり踏襲されているのかなあ。何よりも,この直後に天田と荒垣のあのイベントが待っているわけですしね。やはりこの『ペルソナQ』を受けて,物語が変化する『ペルソナ3』や『ペルソナ4』も見てみたい気がします。少なくとも『ペルソナ3』はあのような結末には至らないことでありましょう。

 遂にルシフェルやセト,ラクシュミやイシュタルといった高位ペルソナの合体が出来るようになりました。相変わらず,アリスの〈死んでくれる?〉が猛威を振るっているのも嬉しい。これからはラスボス戦用に更に強力なペルソナを作っていきたいものです。また,資金に漸く余裕が出てきたので積極的にスキルカードの抽出も行っていきたいもの。もう少しでクリアに至る筈。がんばります。
タグ:ペルソナQ
posted by 森山樹 at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103273342
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック