2008年02月06日

FFIII その2

 Lv:15
 ネプト神殿〜ドワーフの洞窟まで。
 ルーネス:シーフ レフィア:白魔道師 アルクゥ:赤魔道師 イングズ:戦士

 ネプト神殿とオーウェンの塔をクリア。途中でトックルの村,古代人の村,グルガン族の谷,アーガス城にも立ち寄っています。この二つのダンジョンはそれぞれミニマムとトードを使う必要があるのが面白いところ。FFでは常連ともいえる魔法ですが,シナリオ上で必要となる局面があるのはFFIIIくらい。こういうところがFFIIIは好きです。やっぱり,魔法が戦闘用だけっていうのはつまらないと思うんですよね。自分がTRPG体験者だから思うのかもしれませんが。
 今のところ,オーウェンの塔のメデューサに苦戦した他は戦闘は楽勝。主戦力はイングズの二刀流とアルクゥの弓,そしてレフィアが持つ杖による魔法攻撃。ルーネスはあんまり役に立っていません。序盤はモンクにしていたのですが,途中からシーフにジョブチェンジ。〈盗む〉の成功率も低いので,鍵開けが必要な場面以外はモンクに戻すのもひとつの手かもしれません。基本的にたくさんのジョブを使ってみたいんですよね。ただ,そろそろお金が不足気味なので,あまり武器や防具を購入できないのが厳しい。魔法を揃えようと思うと結構な資金が必要です。このやりくりが面白かったりもするのですが。
 次の目標はドワーフの洞窟から宝物を奪って逃走した盗賊グッコーの追跡で地底湖へ。その前にギサールの村へも寄ってみます。資金を調達して装備も整えないとな。
 蛇足。NPCのデッシュが離脱したので,パーティ間での会話が楽しめないのは面白くないなあ。NPC抜きでも会話できるようにして欲しかったです。
posted by 森山樹 at 07:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FFIII
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10548231
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック