2008年02月18日

FFIII その5

 Lv:52
 暗黒の洞窟〜古代の民の迷宮まで。
 ルーネス:忍者 レフィア:導師 アルクゥ:空手家 イングズ:ナイト

 暗黒の洞窟で土の牙を入手。本来ならば,ドーガの洞窟へ進むのがシナリオの本筋なのですが,戦力強化の観点から先に古代の民の迷宮を進むことにしました。入って直ぐのところにある土のクリスタル前で襲撃してきたティターンを撃退し,無事に最後のジョブを獲得。FC版では禁断の地エウレカに封印されていた忍者と賢者もここで入手することができますが,その代りにかなり弱体化が図られています。他ジョブとのバランスを考えればこのくらいでいいのかもしれません。基本的に攻撃魔法を使うよりも殴った方が効率的なので,高位の白魔法を賢者よりも使用できる導師を選択。相変わらず,猫耳フードが可愛いです。
 古代の民の迷宮を突破して,装備を整えた後に,ようやくドーガの洞窟へ。これまでルーネスたち4人を導いてきた,ドーガとウネとの戦いが待っています。彼らを倒さねば,エウレカの鍵とシルクスの鍵が手に入らないというのが謎。犠牲の上に立つ勝利というのは本意ではないのです。何はともあれ,装備を相当整えていたこともあって,案外楽に戦うことが出来ました。未だにアレイズを覚えていないので,一人でも戦闘不能になると一気にきつくなるんですけどね。ウネのフレア一発食らえば,即戦闘不能のいうのが厳しいです。それにしてもドーガとウネの戦闘形態は相変わらず気持ち悪い。何であんな意匠にしたのかな。不思議です。
 続いて,ドーガとウネの死と引き換えに手に入れたエウレカの鍵を使って,禁断の地エウレカへと向かいます。ここはシナリオ上訪れる必要はないのですが,封印された強力な武器と防具があるのです。守護者に苦しめられながらも円月輪とマサムネ,エクスカリバー,ラグナロク,長老の杖を入手。これでほぼ最強の装備となりました。といっても,特に円月輪は使わないのですが。エクスカリバーとラグナロクを二刀流したナイトの攻撃が非常に強力です。あとは,状態異常完全防備のリボンが人数分欲しいところ。
 残すは魔王ザンデの待つクリスタルタワーとその先に広がる闇の世界のみ。FC版通りなら非常に長い上に途中でセーブができないダンジョンなので,安易に侵入することに逡巡してしまいます。確実にクリアができるようにもう少しレベルを上げようかな。
posted by 森山樹 at 07:34| Comment(0) | TrackBack(0) | FFIII
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11065116
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック