2008年07月21日

ペルソナ4 その5

 7月31日まで
 ボイドクエスト探索中
 主人公Lv:35

 プレイ時間は32時間程度。
 順調にプレイ中。新たに完二,りせ,クマが仲間入りしています。第三の犠牲者も出て物語も佳境に差し掛かり,現在はおそらくこの事件のカギを握るであろう久保美津雄を追っています。彼が潜むボイドクエストはいわゆるコンピュータRPG風となっており,音楽や効果音が懐かしくていい感じ。ただし。敵シャドウは非常に強いです。気を抜くとすぐに全滅寸前にまで追い込まれてしまいます。この緊張感がたまらないのですが。
 りせがバックアップ要員として,完二とクマが戦闘要員として加入したことにより,戦闘に幅が出てきました。特にハイ・アナライズで敵シャドウを解析できるりせの存在が非常に大きい。初期からメディラマが使えるクマも役に立っています。完二は敵との相性によって,陽介や千枝と入れ替えています。雪子はお気に入りなので基本的にはパーティには常駐。ただし,氷結属性に弱いのが難点。今後は状況に応じてクマを回復要員とすることも考えます。ちなみに主人公のペルソナは火炎属性が強力なドゥンと物理攻撃に長けたラクシャーサ,闇反射にメギドとマハラクカジャが嬉しいトウテツ,そして単に趣味としてティターニアが主力となっています。特にラクシャーサの疾風斬は雑魚戦で猛威を奮ってくれます。
 夏休みに入ったことで学校関係のコミュニティが停滞しているのは少々痛いところ。現在は愚者7,魔術師5,女教皇7,女帝4,皇帝1,法王5,恋愛2,戦車5,正義5,隠者6,剛毅6,節制3,悪魔4,星3,月2,太陽6といった塩梅。個人的な趣向から割合に平均的に上げています。愚者と星はシナリオ進行で上昇するからいいとして,残りはそろそろランクMAXを目指して調整したいところ。ただ,前作同様に結構深刻なお話が多いのが困りもの。特に太陽とか剛毅は今のところ苦手な系統の話なんですよね。まずは,パーティーメンバーに重点を置くとして,あと,やたらと時間のかかる隠者も早めに攻略したほうがいいのかも。他はまずは学校関係からかな。特に月の海老原あいはお気に入りです。
 そういえば前作からミックスレイドとアイテム受胎が削除されていますね。これは少し残念。特にミックスレイドはペルソナ2の合体魔法の継承だっただけに尚更。
posted by 森山樹 at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ペルソナ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17185524
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック