2009年02月22日

真・女神転生デビルサマナー その2

 Lv  主人公:25 レイ・レイホゥ:24
 邪鬼テナガ 妖精ジャックフロスト 鬼女ヨモツシコメ 妖精ジャックランタン

 ぼちぼちとプレイ中。北山大学でシド・デイヴィスと対峙した後は,現在かさぎ荘の事件を探索中。相変わらず,なかなか悪魔が仲間になってくれません。サターン版でもこんなに仲魔に成り難かったかな。あんまり覚えていないのだけれども。ということで,基本的には主人公とレイの二人だけが計算のできる戦力となっています。北山大学で手に入れたドリー・カドモンを使って造魔を作ることも可能ではあるのだけれど,現段階ではなかなか戦力とは言えない状況です。悪魔全書があるから金さえかければ強化は出来そうなのですけどね。
 物語は非常に淡白。現在のRPGでは考えられないほどに薄い演出がかえって想像力を刺激します。システムだけで充分に楽しめる作品なんですよね。現在のシナリオ重視のRPGも大好きなのですが,やはりTRPGやWIZARDRYを経由してきたゲーマーなので,この手の作品も大変好みです。このシステムの発展形である『ソウルハッカーズ』を継承した新作は出してくれないものですかね。『ソウルハッカーズ』そのもののPSP移植でも嬉しいのだけど。
posted by 森山樹 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 女神転生
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27082957
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック