2009年12月27日

ペルソナ3 その14

 二周目を男性主人公でクリアしました。目標だった千尋,結子,ゆかり,風花,美鶴,アイギスとの六股も無事に完遂。ゆかり,美鶴,アイギスの三人を伴ってタルタロスに挑む時の声をかけづらい雰囲気が非常に面白かったです。星コミュニティもMAXに出来たので無事に星ルシフェルや審判ルシファーを作ることも出来ましたし,概ね満足と言えるのではないでしょうか。主人公のレベルや仲間の装備品,資金などは持ち越しですので,最初から深層モナドでレベルを上げることが出来るのも楽ですね。その分,タルタロスを頂上まで登るのが面倒くさいことこの上もありませんでした。これは何とかならないのかな。
 PSP版で追加された二周目以降のヒロイン個別EDは一応全員分鑑賞済み。アイギスの代わりに当該ヒロインが最後に膝枕をしてくれるという内容ですので,基本的には想像通り。其々のヒロインに思い入れがなければ,これを目当てでPSP版を購入するのは厳しい気がします。
 これでとりあえずペルソナ3PSP版のプレイは終了したいと思います。年内に一通り済ませることが出来て何よりです。現在は年末年始の帰省時に遊ぶゲームを物色中。未だに始めていない『光の四戦士』をそろそろ始めるか,中断中の『エルミナージュII』か,それともゲームアーカイブスから『サガ・フロンティア』か『ワイルドアームズ2nd Ignition』を落とすかのどれかになりそうな感じです。
posted by 森山樹 at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34411484
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック