2007年05月18日

FFXIIRW その4

 だらだらと第三章をプレイ中。
 本筋には関係のないサブミッションを丁寧に潰しているのでなかなか先に進みません。今のところ,本筋にそれほど求心力を感じないのが,その原因。翼のジャッジという人物の名前が出てきたので,そろそろ物語が大きく動き出すのかなといった感はあるのですが。
 ランク2の召喚獣ラミアとセイレーンと契約を結んだので戦力強化になった……はず。相変わらず戦況が把握しきれていないので,戦闘が楽になったかどうかが分かっていません。全軍をもって敵を各個撃破するという戦術は変わらず有効。きちんとパンネロのケアルガで回復させていれば,それほど苦労をすることはなさそうです。
 それはともかく,ベイビーシヴァが超可愛い! マジ好み。戦術的に不要な場面でもつい参加させてしまっています。
posted by 森山樹 at 07:37| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXIIRW
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4031019
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック