2007年06月25日

オーディンスフィア その4

 グウェンドリン第5章3幕。
 ネビュラポリスをようやくクリアしてボルケネルン溶岩洞窟を探索中。相変わらず自分の腕前では難易度が高いのだけれども,それでもサイファーレベルとHPを鍛えれば,今のところはなんとかなっています。あとはいざというときの為のナパームとヒールを切らさないようにすることかな。ようやくマテリアルに習熟してきたので,合成が結構楽しくなっています。金銭的には困窮しているのだけれど,そんなにアイテムを買う局面もないので,まあ問題はなし。いざとなればマンドラゴラを拾って,ショップに売り払えばいいんだし。
 ボルケネルン溶岩洞窟では耐火の腕輪が大活躍。この手の状態異常防止アイテムは戦闘が苦手な人には必須ですね。クーラーでもいいんだけど,やっぱり消費アイテムはいちいち使うのが面倒。ブリザードがあれば楽なのかもしんないけど,レシピをまだ拾っていないんだよな。今のところ魔都ネビュラポリスよりも攻略はしやすそうなので,グウェンドリンを鍛えながら地道に進んでいます。
 オズワルドへの気持ちに気づいたグウェンドリンが可愛いです。そしてグウェンドリンを我がものにしようとするオニキスの登場もあってちょっとメロドラマ風味で楽しんでいます。
posted by 森山樹 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | オーディンスフィア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4477559
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック