2007年08月26日

FFXII その1

 しばらく前からFFXIIを再プレイ中。
 FFXIIです。
 FFXIIインターナショナルじゃありません。
 最初はFFXIIインターナショナルを遊ぼうかと思っていたのですが,新しいジョブシステムがあまりにも自由度が低すぎたので嫌になりました。もうちょっと選択肢を広げて欲しかったなあ。
 今回のプレイの一つのテーマはいろいろな武器を使うこと。特に前回プレイ時にあまり使わなかった剣と飛び道具以外を使おうと思っています。今のところ,ヴァンは棒術使いとして育成中。バッシュは斧や槍など。アーシェは徒手空拳も格好いいかも。

 現在地はヘネ魔石抗。エルトの里からいなくなったミュリンの行方を捜しています。恒常的に金銭に不足するゲームなので,ゴルモア森林でのパンサー狩りで装備は一応万全のはず。使わない魔法や技の購入は控えているので,それなりに余裕はあります。ガンビットの組み方も既に慣れているのも大きいですね。前回プレイ時は試行錯誤の連続でしたから。
 それにしても,やはりこのゲームは好き。シナリオはともかくとしてシステムが本当に自分好みなのです。このエンジンを使って,新しいゲームを作ってくれないかなと思うことしきりです。
posted by 森山樹 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | FFXII
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5214964
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック