2011年12月22日

WILD ARMS15周年

1996年12月20日は『WILD ARMS』が発売された日です。
というわけで,先日〈WILD ARMS〉が15周年となりました。
一応,第1作から遊び続けている身としては感無量。
続篇の製作は難しいのかもしれませんが期待しています。

個人的に一番好きな作品は『WILD ARMS 2nd Ignition』。
次いで『WILD ARMS Advanced 3rd』でしょうか。
勿論,その他の作品も大好きですけどね。
金子彰史の熱い台詞回しがたまらなく自分好み。
妙な拘りも,賛否はあるでしょうが,自分は大好き。
流石に特撮ネタとかはついていけない部分もあるけどね。
それはそれで分からなくても楽しめるわけですし。

「…それはきっと,いつか「想い出」になる物語…」
『WILD ARMS Advanced 3rd』の言葉が心に残ります。
少なくともこの〈WILD ARMS〉シリーズは自分の「想い出」ですね。
posted by 森山樹 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/52253499
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック