2007年10月21日

シャドウハーツIIDC その5

 現在地:フィレンツェ  LV:13
 マンマリアーラ島クリア。

 ウェールズに向かったところ,そこで待ち構えていたのはロジャー・ベーコンではなくサピエンテス・グラディオのレニ。配下とともに襲いかかってきましたが,難なく一蹴しました。そして,現れたのはトーマスと名乗る正体不明の男。敵か味方かは不明なのですが,彼からの情報によりフィレンツェに向かうことになります。どうでもいいんだが,1910年代にこんなに自由に欧州を旅することって出来たんだろうか。大戦真っ最中のはずなんだが。
 フィレンツェでは占い師カルラのもとに。彼女の占いを受けるために,マンマリアーラ島で占いに使う花を取りにいくことになります。同行するのは踊り子ルシア。めっちゃ別嬪さん。幾つかの仕掛けを無難にこなして,花を摘んでいるとルシアの策略で巨大猫のアンドレちゃんに襲われます。というか,自滅してアンドレちゃんに襲われたルシアを助けたというべきか。ウルたちがサピエンテス・グラディオの手先という誤解も解けて,カルラに秘密結社のアジトを教えてもらい,次はいよいよアジトを襲撃することになります。また,ルシアも仲間入りしました。
 幾つかサブイベントも始まって,ゲームの本筋以外にも楽しみが増えました。特にお気に入りはブランカのウルフバウト。ここだけで聞ける池田秀一の声が渋いんだ。ウルフバウト2戦目に戦ったケリーはKOFのテリー・ボガードのパロディだよね。サブイベントは本筋以上にお笑い要素が多くって楽しいです。
posted by 森山樹 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | シャドウハーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6059048
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック