2013年06月03日

真・女神転生IV その7

プレイ時間:23時間34分
現在地:池袋
サムライ タツキ:Lv33
女神ブリジット:Lv33
聖獣セイギュウカイ:Lv33
凶鳥チン:Lv31
鬼女ユキジョロウ:Lv31
魔神トート:Lv30
龍王ヴィーヴル:Lv30
女神パールヴァティ:Lv29
天使プリンシパリティ:Lv29
邪龍ハクジョウシ:Lv28
霊鳥フェニックス:Lv25
魔王ミトラス:Lv25

 東京都庁から地霊を追い払って,舞台は新たな場所である池袋へ。この地を統べるセイオウボを倒すべくガイア教団のカガと名乗る女性と微妙に共闘しています。阿修羅会とガイア教団が本格的に物語に絡んできて構図が複雑になってきました。なお,都庁では今後に影響を及ぼすだろう重要な選択肢がありました。都庁を占拠する地霊クエビコとそれを滅ぼそうとする阿修羅会のどちらに加担をするかというもの。今回は地霊クエビコの言に道理を感じましたが,これは所謂CHAOSへの道なのかもしれません。迂闊に選択出来ないのが,如何にも〈女神転生〉といった感じ。一周目は自分の心の赴くままに従おうと思っています。

 このあたりまで来ると敵がかなり強力なこともあり,割合楽にレベルが上がってくれます。レベルが上がるに従って強力な仲魔を手に入れることが出来るので戦力強化されるのが楽しい。とは言え,ここぞという時に限って事故をするというのが悪魔合体。妖精セタンタを漸く作成できると喜んでいたら,合体事故で聖獣セイギュウカイになってしまったショックは忘れられません。まあ,聖獣セイギュウカイもそれなりに強力な悪魔だからいいのだけどね。趣味的に集めている綺麗どころは新たに女神ブリジットと鬼女ユキジョロウが仲間入り。龍王ヴィーヴルや女神パールヴァティ,邪龍ハクジョウシあたりもまだまだ主力として使っています。もう少しで合体出来る天女キクリヒメや女神スカアハ,鬼女メデューサ,鬼女クロト,大天使ライラあたりが次の候補かなあ。今回はアリアンフロッドはいないのかな。

 阿修羅会のタヤマにガイア教団のカガ,新宿駅で出逢ったヒカルと胡乱な人物が東京を跋扈しているのが楽しい。尤も,東のミカド国のウーゴとギャビーも相当謎めいた人物ではありますが。これまでのシリーズから推測するとLOW側には四大天使や魔王サタンが,CHAOS側にはアスラ王や堕天使ルシファーらが背後にいるものと思われますが,今回はどうなのでしょう。NEUTRALの代表格は太上老君だけどね。或いはスティーヴンという線も考えられます。今作ではルイ=サイファーは登場しないのかなあ。何はともあれ,先ずは池袋の結界を解き放つのが先決。その為にもセイオウボ打倒を最初の目標に掲げたいと思います。必勝を期すためにも戦力強化も怠らないようにしないとなあ。
posted by 森山樹 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68795436
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック