2007年11月24日

ドラゴンクエストIV その1

 序章〜第一章〜第二章開始まで

 FC版,PS版と遊んでいるわけですが,結局DS版も発売日に買ってしまいました。DQシリーズの中ではそれほど好きな作品ではないのですが,やっぱり思い出のゲームではあります。第四章の音楽は全般的にすごく好きだし。
 というわけで,序章から始まって,現在は第二章の冒頭部分まで進めました。第一章は主人公ライアンが気の毒になる程,物語が薄いです。他の章に比べて,異様にシナリオがあっさりしています。導入で操作に慣れてもらうという意図もあったのかなあ。それでも,もう少しくらいイベントがあってもいいのに。まあ,ホイミンがいれば,それでいいんですが。
 グラフィックは非常に綺麗。ただ,どこか『RPGツクール』で作られた作品みたいな違和感があります。なんでだろう。音楽は相変わらずいいですね。久々に遊ぶのに結構BGMを覚えているあたり,やはり印象的だったのだろうなあ,と。ゲームとしてのバランスは少し手が加えられているように思います。敵がお金を落す量が多いので,装備を楽に揃えることができますね。あと,第一章からふくろが使えるのも変更点かしら。
 第二章はアリーナとクリフト,ブライの三人が登場します。これはそれなりにイベントが多い章だったはず。追憶に浸りながら,ゆっくりと楽しもうと思います。
posted by 森山樹 at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴンクエスト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7119891
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック