2007年11月25日

ドラゴンクエストIV その3

 第五章途中
 エンドールでミネアとマーニャと合流したところ。

 第三章の武器屋トルネコ編はそれほど苦労することもなく終了。基本的に金稼ぎに終始出来るので楽です。定石通りエンドールの防具をボンモールで高値で転売してから銀の女神像⇒エンドール王の依頼で任務達成。破邪の剣を入手しそこなったのは残念だけど。
 第四章もそれほど問題はなし。相変わらず,戦闘時の音楽は素敵。全ドラクエ中でも印象深い音楽のひとつです。ミネアとマーニャの姉妹も好きなんだよね。ジプシーとかロマとか流浪の民に憧れる気質なので。モンバーバラ〜コーミズ〜ハバリア〜アッテムト〜キングレオと渡り歩いて,この章は終了。バルザック戦で静寂の玉を使うのを忘れていて,一度全滅を食らったくらいで他にはさして苦労をしませんでした。そして,やっぱりキングレオの造形は好き。
 第五章はいきなり主人公の村が全滅。ありがちなOPではあるけれど,ドラクエでは結構珍しいタイプ。特にシンシアの死は欝な展開に拍車をかけます。ただ,後でわかるけれどデスピサロにも相応の事情があるんだよなあ。なかなかシビアな展開ではあります。とまれ,序盤は苦戦するもののエンドールでミネアとマーニャと合流すれば,後は楽勝。とはいえ,勇者のレベルも装備も低すぎるので,このあたりを充実させてから物語を進める予定です。
posted by 森山樹 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラゴンクエスト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/7184531
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック