2014年01月06日

ブレイブリーデフォルト フォー・ザ・シークウェル その2

1章「待つだけなら犬でもできる」 
プレイ時間:11時間24分
現在地:ラクリーカ王国
ティズ:Lv21(シーフLv6)
アニエス:Lv21(黒魔道士Lv6)
リングアベル:Lv21(ナイトLv6)
イデア:Lv21(商人Lv3)

 ぼちぼち進行中。現在はラクリーカ王国の風の神殿でオルトロスを倒し,風のクリスタルを解放したところまで。これからボリトリー商会の背後で悪事を働いていたラクリーカ王マヌマット8世を討伐しに風車の中に入ろうと思っています。サブクエストは此処まで順調に進行中。特に盗賊のアジトで盗賊ジャッカルを倒して手に入れたシーフのアスタリスクはかなり重要な存在であります。正直,モンクやナイトよりも遙かに戦闘能力が高いんだものなあ。ユルヤナの森の仕立屋で購入出来るミスリルの弓との相性は抜群です。現段階では完全に主力となっていますね。

 改めて遊んでもやはり面白いゲームであります。物語を殆ど忘れてしまっているので新鮮な気持ちで楽しめるのも嬉しい。何よりも主役4人が実に魅力的なのですよね。特にイデアの存在感が秀逸。また,前作を遊んでいるからこそのエアリーの立ち位置も興味深く思えます。但し,思った以上に戦闘の難易度は高め。ブレイブの使用を前提としているからこそ,雑魚戦でも苦戦を強いられてしまいます。弱点が明確に分かれば結構楽にはなるんだけどね。また,状態異常を仕掛けてくる敵が多いのも難儀なことのひとつ。シーフのアスタリスクを入手してだいぶん楽にはなったんだけどね。風の神殿のオルトロスもそれ程苦戦はしませんでした。というか,全力で戦える分,ボス戦の方が意外に楽が出来るのかなという印象があります。

 危惧していた通りに時間はかかりそう。早く『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』や『ファイナルファンタジーX/X-2』も遊びたいのですけれどね。暫くはこの作品に専念することになりそうです。それはそれで充分に優れた作品ですから問題はないのですけれど。しかし,出来ればリメイクや移植作品よりも新作を積極的に遊んで行きたいところではあります。好きなゲームは何度でも遊びたくなってしまうのですけれどね。
posted by 森山樹 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/84714376
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック