2014年01月11日

2013年の反省と2014年の抱負

 購入したゲームは24本。Xbox360が故障したことにより,PS VITAとPSP,3DSといった携帯機を中心に遊ぶことになりました。購入した内訳はPS VITAが13本,PSPが2本,3DSが8本,Xbox360が1本となっています。完全にPSPからPS VITAへの移行がなされた印象がありますね。基本的にはこの傾向は2014年も変わらない筈。一応,PS3の導入は考えていますので,据置機のゲームも多少は購入することになるかもしれません。但し,PS3で遊びたいゲームが次々にPS VITAに移植されているのも事実なんだよね。

 とりあえずクリアまで漕ぎ着けたゲームは全部で7本。一方で全くの手付かずも8本あります。このあたりは例年ながらの反省点。RPGを主体として遊んでいるので,どうしても1本をクリアするのに時間がかかってしまうのですよね。構造的な問題と言わざるを得ません。アクションゲームも何本か遊んだけれど,やはり自分には難易度が高く感じてしまうのです。物語としては魅力的な作品も多いのが残念。もう少し上達すべくきちんと遊ぶべきなのかもしれません。

 非電源系ゲームは今年も殆ど遊べませんでした。『クトゥルフ神話TRPG』もルールブックを購入しただけに終わってしまったなあ。創土社から〈ドルアーガの塔〉三部作の最終巻『魔界の滅亡』が漸く無事に刊行されたことは重畳といってもよいでしょう。また,長きに渡ってリプレイが続けられてきた〈セブンフォートレス〉も遂にその完結の時を迎えました。RPGマガジン誌からの読者としては感無量であります。思えば遠くに来たものでありますね。

 2014年はPS4とXboxONEというふたつの新型ゲーム機が発売となります。当面購入する予定はないのですが,その動向はきちんと追いかけておきたいもの。また,自分はそれほど遊んでいませんが,スマートフォンを利用した所謂ソシャゲーやPCを使ったブラウザゲームも2013年以上に広がっていくことでしょう。特にブラウザゲームでは『大航海時代5』が予定されているのは楽しみ。いよいよ,自分もブラウザゲームに手を染める時が来たのかもしれません。なにはともあれ,2014年も自分好みのゲームで遊ぶことが出来れば,それが一番であります。

 追記。今年から新たな試みとして「2013年のベスト」的な記事を書こうと思います。此方も近日中に。序列をつけるのは好みではありませんので,印象に残った作品を並列的に取り上げる形になるでしょう。
posted by 森山樹 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑文
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85098784
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック