2008年01月06日

FFIV その5

 封印の洞窟へ。

 三度全滅の憂き目を味わったものの何とかルビカンテを撃破してバブイルの塔を攻略完了。しかし,結局クリスタルの奪還はならなかったわけで,最後のクリスタルを手中に収めるべく地下世界の封印の洞窟を目指すことになります。自爆したにも関わらずなぜか生きていたシドの助力により飛空船を改造し,地下世界を思うがままに飛べるようになったので幾つかの場所を巡ることにしました。シルフの洞窟ではヤンが生きていることを確認。やたらと頑強な人が多い世界です。
 ルビカンテは強かった。物理攻撃はファイラでカウンタ。マントを閉じているときは氷属性の攻撃を吸収。そして,唯一の弱点たるマントを開いているときには超強力な攻撃〈かえんりゅう〉が飛んできます。リディアの〈つよがる〉⇒〈ブリザガ〉が上手いことはまらなければ,四度目の全滅を食らっているところでした。相変わらず,敵の強さ,特にボスの強さは理不尽さを感じます。戦っていても爽快感がないのが残念。ある程度,攻略方法は決まっているだけにかなりの部分を運に左右されるのがつまらないんですよね。属性防御できる装備品がもう少し欲しいところ。
現在は,とりあえず,当面の目標である封印の洞窟へ向かう前に幻界への洞窟へ進もうか悩んでいるところです。召喚魔法を幾つか取得してリディアを強化しておきたいところなんだけどな。どうしようかな。
posted by 森山樹 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FFIV
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9189901
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック