2014年06月08日

ペルソナQ その1

プレイ時間:6時間42分
現在地:不思議の国のアナタ 第3章
森山 樹(主人公):Lv9
花村 陽介:Lv7
里中 千枝:Lv5
天城 雪子:Lv9
巽 完二:Lv5
白鐘 直斗:Lv6
クマ:Lv7
善と玲:Lv9
久慈川りせ:Lv9

 『ペルソナQ』をプレイ開始。事前情報を殆ど仕入れていなかったけれど,『ペルソナ3』と『ペルソナ4』で物語が違うみたいですね。途中で合流はするんだろうけれど。悩んだ挙句に『ペルソナ4』で始めることにしました。明るい雰囲気が非常に好みであります。陽介の突っ込みが追い付かないほどにボケまくる千枝と雪子が楽しい。クマもやっぱり魅力的だよなあ。早く『ペルソナ3』と合流して欲しいもの。アイギスやゆかりを使いたいです。

 システム的には完全に〈ペルソナ〉+〈世界樹の迷宮〉。難易度はNORMALで始めましたが,それでも結構戦闘は辛いものがあります。特に先制攻撃を喰らうとかなり厳しい。このあたりは如何にもATLUSの作品といった趣があります。パーティは自由に組み替えられることが出来ます。今作はサブペルソナの存在があるので,ある程度は好みで選んでも問題はないかと思われます。最低限4属性の攻撃魔法と回復魔法は揃えておかねばなりませんけれども。支援役であるりせのスキルを使いこなすのが重要かなあ。まだまだこのあたりは模索していきたいところであります。

 雰囲気は完全に『ペルソナ4』で楽しい。SDキャラも非常に可愛いです。雪子とりせは大のお気に入り。マーガレットやマリーもたまりません。今作での新キャラとなる善と玲も思った以上に魅力的。特に玲の可愛らしさは特筆もの。ドーナツやアメリカンドッグをいつも食べている腹ぺこぶりが素敵です。善との掛け合いも面白い。物語の鍵を握る存在であることは間違いありませんが,如何なる立ち位置となるのかは全く予想出来ず。あまり変な終わり方をして欲しくないなあと思います。それくらいにお気に入り。最初は余計な存在だなあと思っていたのですけれどね。

 現在は最初の迷宮である「不思議の国のアナタ」を探索中。第3章まで到達しましたが,戦闘が結構厳しいので第2章に戻って鍛えています。個人的にはある程度仲間を平均的に使うつもり。善&玲と雪子の起用がやや多めではあるけれどね。此処までのところはかなり好印象。楽しく遊んで行きたいと思っています。
タグ:ペルソナQ
posted by 森山樹 at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/99202629
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック