2014年01月06日

2013年12月ゲーム記録

2013年12月に購入したゲームは以下の通り。
・ブレイブリーデフォルト フォー・ザ・シークウェル
・ファイナルファンタジーX/X-2 HDリマスター
・ゼルダの伝説 神々のトライフォース2

『閃の軌跡』と『新・ロロナのアトリエ』を遊んだ一か月。
どちらもとりあえずのクリアに漕ぎ着けたことは重畳と言えるでしょう。
『閃の軌跡』の終わり方は想定内ではありました。
2014年に発売が予定される続篇に大いに期待をしたいものであります。
あのままで長々と待たされるのは流石に不満が残りますので。
『新・ロロナのアトリエ』は安定した面白さが素敵。
トトリとメルルが加入してからの延長戦が控えているのが嬉しい。
素直に楽しんで行きたいところです。
また,帰省のお供に『ブレイブリーデフォルト フォー・ザ・シークウェル』を遊んでいます。
現在は第2章の中盤辺りかな。
まだまだ先は長いのでじっくりと進めていこうと思います。
なお,年末に購入した2本は全く遊べていません。
此方も早めに着手したいところであります。

1月は『東京新世録オペレーションアビス』が発売未定になったのが残念。
代わりに『うた組み575』を購入するかどうか迷っています。
新作関係では上述のように『閃の軌跡』の続篇が正式に発表されました。
『アーシャのアトリエ』のPS VITA移植も楽しみな情報のひとつ。
『魔都紅色幽撃隊』の情報も少しずつ出されているのが嬉しい。
『ブレイブリーセカンド』も動いている感じですね。
遊ぶゲームには全く不足しない印象があります。
そろそろPS4やXboxONEの発売も間近の筈。
ゲーム業界が盛り上がって欲しいものです。
posted by 森山樹 at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム記録

2014年01月07日

2013年下半期回顧録

下半期に購入したゲームは全部で12本かな。
毎月2本と考えるとそんなものかなと思ってしまいますね。
一応のクリアまで漕ぎ着けたものは2本だけ。
逆に全くの手つかずは4本となっています。
せめて序盤だけでも遊びたいなあとは思っているのですけれどね。
遊ぶ時間が限られている上にプレイ時間が長い作品が多かったのが原因です。
このあたりの構造的な問題は何とか解消したいものであります。
但し,あまりゲームだけに感ける時間もないのですよね。
時間の効率的な使い方を模索しなければなりません。

特筆すべき作品は何を置いても『閃の軌跡』に尽きます。
〈軌跡〉シリーズ最新作としての真価を存分に発揮してくれました。
国産RPGとしてはひとつの頂点と言っても過言ではないかもしれません。
但し,物語面では完結していないというのも事実。
これについては2014年に予定されている続篇を待ちたいと思います。
全く不安視はしていないのですけれどね。
また,『新・ロロナのアトリエ』も素直に面白かった。
〈アーランドの錬金術師〉シリーズの集大成と言えるでありましょう。
特に登場人物の魅力に素晴らしいものがあります。
これもまた遊んでいて非常に楽しい作品でありました。
クリアには至っておりませんが,『ドラゴンズクラウン』も印象的な作品。
TRPG好きにはたまらない世界観が美しい。
アクションゲームが苦手なのが残念に思えてなりません。
余裕がある時にでも再開したいものです。

総じて素敵なゲームに恵まれたのではないかなと思います。
プレイ日記だけでなくゲームの総評も今後は書ければいいなあと思っています。
尤も,これもまた結局は時間との兼ね合いということになるのでしょう。
Xbox360が故障したことで据置機がなくなったのは痛恨事。
早期に何らかの据置機を導入したいものではあります。
恐らくはPS3ということになるでしょうけれども。
携帯機だけでも充分に遊ぶゲームが多いのも事実ではありますね。
posted by 森山樹 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム記録

2014年02月02日

2014年1月ゲーム記録

2014年1月に購入したゲームは以下の通り。
・うた組み575
・初音ミク Project DIVA f
・アマガミ
・闘神都市

『うた組み575』と『初音ミク Project DIVA f』を遊んでいました。
あまり遊んだことのないリズムアクションゲームが意外に新鮮でした。
今後もこのジャンルは遊んで行きたいと思います。
あとは買ってから放置してあった『特殊報道部』を始めました。
オカルト系アドベンチャーゲームは改めて大好物だなあと思います。
もっと早く始めていればよかったなあ。
雰囲気は実によいので続篇を期待したいものであります。
『ブレイブリーデフォルト フォー・ザ・シークウェル』はちょっと飽きてきました。
同じお話を追うには面倒な要素が多すぎるのですよね。
このまま暫く小休止したいと思います。
『アマガミ』はPSP版に比べて非常にプレイ環境が充実。
特にロード時間の大幅な改善が嬉しいです。
画面も綺麗なので改めて遊んでみたいと思っています。

新作関係では『閃の軌跡』の続篇が正式に発表となりました。
『閃の軌跡II』という題名はあまりセンスを感じませんけれども。
2014年発売と言うことなので楽しみにしたいと思います。
『魔都紅色遊撃隊』も発売日が4月に決定。
此方は春先最大の期待の作品となりそうです。
〈閃乱カグラ〉の新作が発表されたのも嬉しいです。
PS4もいよいよ今月が発売となります。
ゲーム好きとして此方の動向も大いに注目したいもの。
その前にいつPS3購入に踏み切るかのほうが自分には大きな問題ですが。
『ペルソナ5』次第と言ってしまえば,それまでなのですけれどね。
posted by 森山樹 at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム記録

2014年03月04日

2014年2月ゲーム記録

2014年2月に購入したゲームはありませんでした。
正直,遊びきれていないので,こういう月も必要です。
3月からはまた遊びたい作品の発売が続きますしね。
遊んでいたのは『アマガミ』と『闘神都市』かな。
といっても,『アマガミ』はあまりきちんと遊んでいません。
美麗な画像と快適なシステム周りは素晴らしいものがあります。
少しずつ遊んで行きたいものであります。
『闘神都市』は意外に悪くない感じ。
18禁版は遊んでいませんが,普通に楽しいRPGであります。
中盤くらいにいる筈なので早くクリアしておきたいところかな。

新作関係ではあまり目立った動きがなかった印象。
単に自分が情報収集に力を入れていないだけかもしれません。
とは言え,今後の楽しみな作品はそれなりに多いですね。
一番はやはり『ペルソナ5』と『魔都紅色遊撃隊』ですけれども。
『NAtURAL DOCtRINE』も興味あるんだけど難易度が高そう。
苦手なシミュレーションRPGということで二の足を踏みそうです。
4月に延期になったことで情報収集の時間が増えたのはありがたいですね。
『俺の屍を越えて行け2』は面白そうなんだけど前作を遊んでいないのが難点。
場合によっては購入に踏み切りたいと思っています。
posted by 森山樹 at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム記録

2014年04月05日

2014年3月ゲーム記録

2014年3月に購入したゲームは以下の通り。
・NEWラブプラス+
・アーシャのアトリエPlus

『NEWラブプラス+』はとりあえずぼんやり開始。
前作の不満点がどれだけ解消されているかに注目。
地道に進めていきたいと思います。
『アーシャのアトリエPlus』も少しだけ遊んでみました。
〈アーランドの錬金術師〉三部作とは結構印象が異なりますね。
いろいろな意味で戸惑っています。
但し,〈アトリエ〉シリーズということで根幹の部分は馴染みやすい。
女性陣も魅力的なので楽しみたいと思います。
3月に主に遊んでいた『闘神都市』は何とかクリアできました。
それなりに面白いRPGだったように思います。
もうちょっと女性陣に魅力があればよかったのだけれどね。
軽いのか重いのか分からない雰囲気が特徴的でありました。

新作では『碧の軌跡Evolution』の発売日が決定。
今年も6月がRPGの集中する月となりそうです。
『ペルソナQ』も絶対に購入するだろうしね。
『東京新世録オペレーションアビス』も漸く発売が確定した模様。
この時期くらいまでに仕事に余力が出来ていれば嬉しいです。
秋には『閃の軌跡2』も発売されるだろうし,遊ぶ作品には困らなさそう。
遊ぶ時間を確保しながら,効率よく楽しみたいと思います。
PS4やXboxONEの情報も気になるところではあるのですけれどね。
posted by 森山樹 at 07:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム記録