2009年02月15日

真・女神転生デビルサマナー その1

 PSPと同時購入したので,ぼちぼちとプレイ開始。ちなみにSS版はクリアしています。
 現在地は異界化した図書館をクリアして,吾妻教授の自宅に向かっているところ。レベルは主人公とレイ・レイホゥともに12。仲魔は聖獣シーサーが主力です。しかし,なかなか悪魔との会話がうまくいきません。結局,図書館では誰も仲魔にすることが出来なかったので,主人公だけで鬼女フグルマと対峙することになりました。このあたりはいかにも昔の〈女神転生〉らしいですね。最近の作品は異様に難易度が低いような気がします。あとは,UMDの読み込みの遅さは気になります。これはまあ仕方がないけれど。ちなみにレイには定石通りアマテラスを降ろすことにしました。これで攻撃に幅が出来ます。
 じっくりと腰を据えて遊ぶ型のゲームなので,ゆっくりと遊ぼうと思います。そもそもあんまりテンポも良くないしね。でも,やっぱり雰囲気は大好きです。『ソウルハッカーズ』に連なる〈デビルサマナー〉シリーズの新作も待ちたいです。
posted by 森山樹 at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 女神転生

2009年02月22日

真・女神転生デビルサマナー その2

 Lv  主人公:25 レイ・レイホゥ:24
 邪鬼テナガ 妖精ジャックフロスト 鬼女ヨモツシコメ 妖精ジャックランタン

 ぼちぼちとプレイ中。北山大学でシド・デイヴィスと対峙した後は,現在かさぎ荘の事件を探索中。相変わらず,なかなか悪魔が仲間になってくれません。サターン版でもこんなに仲魔に成り難かったかな。あんまり覚えていないのだけれども。ということで,基本的には主人公とレイの二人だけが計算のできる戦力となっています。北山大学で手に入れたドリー・カドモンを使って造魔を作ることも可能ではあるのだけれど,現段階ではなかなか戦力とは言えない状況です。悪魔全書があるから金さえかければ強化は出来そうなのですけどね。
 物語は非常に淡白。現在のRPGでは考えられないほどに薄い演出がかえって想像力を刺激します。システムだけで充分に楽しめる作品なんですよね。現在のシナリオ重視のRPGも大好きなのですが,やはりTRPGやWIZARDRYを経由してきたゲーマーなので,この手の作品も大変好みです。このシステムの発展形である『ソウルハッカーズ』を継承した新作は出してくれないものですかね。『ソウルハッカーズ』そのもののPSP移植でも嬉しいのだけど。
posted by 森山樹 at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 女神転生

2009年03月01日

真・女神転生デビルサマナー その3

 Lv  主人公:34 レイ・レイホゥ:34
 龍王ヴィーヴル 夜魔ヒノエンマ 妖精ローレライ 鬼女ユキジョロウ 堕天使ビフロンス

 だらだらとプレイ中。面白いのは面白いのだけれど,なかなか継続して遊ぶほどの根気には恵まれません。今週は待望の『セブンスドラゴン』も発売予定なので,そちらを中心に遊ぶことになりそうです。『ワイルドアームズXF』は完全に放置中。
 物語は現在氷川神社の異変を調査中。かさぎ荘〜久美子邸は案外楽勝でした。ただ,やっぱり悪魔が全然仲魔になってくれない。自分の交渉下手が恨めしいです。マグネタイトやお金,アイテムを持ち逃げされることもしばしば。それでも立て続けに妖精ローレライ,鬼女ユキジョロウ,堕天使ビフロンスと仲魔になってくれたので,戦力は飛躍的に向上しました。といっても,仲魔になりたての悪魔はこちらの命令を全然聞いてくれないのですけれども。このもどかしさが妙に現実味があって楽しいです。せめてボス戦ではこちらの言うことを聞いてくれよとも思いますが,でも案外効果的な行動をとってくれるのが嬉しいところ。
 セガサターン版と比べてダンジョン内でのセーブが可能になっていることで難易度が大幅に下がっているように思います。それでも昨今の緩めの〈女神転生〉と比べれば遥かに難しい。こういった立ち位置の正統的な〈女神転生〉作品も継続して欲しいなと思います。システム的にはこの頃が一番好き。最近のは少し本道を外れている気がします。
posted by 森山樹 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 女神転生

2009年03月02日

真・女神転生デビルサマナー その4

 Lv  主人公:37 レイ・レイホゥ:36
 龍王ヴィーヴル 幻魔マウイ 妖魔テング 堕天使ビフロンス 妖鬼プルキシ 龍王ナーガ 天使パワー

 氷川神社と博物館をクリア。ここのところ順調に悪魔が仲魔になってくれるのが嬉しいです。ただ,仲魔に成長要素がない(御魂合体を除く)為に使い捨てになるのが悲しいですね。お気に入りの悪魔を成長させる楽しみに欠けるのはやっぱり残念です。ちなみにここのところのお気に入りは龍王ヴィーヴル。たくさんの宝玉を貢いで完全にお友達となりました。トラエストとメ・ディア以外にはたいして使える特技はないのだけれどギャル言葉が可愛らしくて手元に置いています。そのうちに魔晶変化をさせるかな。
 現在は東亜テレビを攻略中。階段にエレベーター,一方通行ドア,落とし穴,ワープが点在する厭らしい構造に苦戦中です。悪魔そのものはそんなに強くないのがありがたいですね。妖魔テングのマッハ突きと幻魔マウイのメテオフィストが猛威を振っています。一方で魔法攻撃は貧弱そのもの。そろそろ魔法攻撃が出来る強力な仲魔が欲しいところです。
posted by 森山樹 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 女神転生