2010年06月16日

Electronic Entertainment Expo 2010

任天堂 E3 2010 情報

毎年恒例のE3ですが,漸くニンテンドー3DSの概要が発表されました。
発売日は未定の様ですが,2010年度内とのこと。
なかなか胸躍らせる仕様となっております。
ソフトは24年ぶりに復活の『新・光神話パルテナの鏡』が楽しみ。

しかし,本当に据え置きの存在意義が薄れているよなあ。
噂されるPSP2もそのうちに発表されるだろうし。
問題は仕様そのものよりもソフトの充実なわけですが。
3DSは予定タイトルに『世界樹の迷宮』『真女神転生』や『ペルソナ』,『デビルサバイバー』が並んでますね。
スクウェア・エニックスでも『ドラゴンクエスト』や『ファイナルファンタジー』が。
posted by 森山樹 at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2010年09月20日

東京ゲームショー2010

 先日行われた東京ゲームショー2010の雑感など。巷では『アイドルマスター2』の話題で騒然としておりますが,自分は遊んでいないゲームなので然したる感慨はなし。これまでのファンを凄い勢いで切り捨てるバンダイナムコゲームズの姿勢は興味深いです。

 個人的に興味を抱いたのは『ディシディアデュオデシムファイナルファンタジー』,『戦場のヴァルキュリア3』,『龍が如くOF THE END』,『Arm’s Heart』,『重鉄騎』あたり。特に『戦場のヴァルキュリア3』はPSPでの発売と言うことに驚きました。てっきり,PS3に回帰すると思っていたのですけどね。発売も2011年1月と結構早め。それまでには放置中の2をクリアしておきたいと思っています。現在プレイ中の『ディシディアファイナルファンタジー』の続編も楽しみ。問題はこれからどれくらいのキャラが追加されるかでしょうか。FFXIIとFFXIIIのシナリオも組み込まれる筈。『龍が如くOF THE END』はゾンビゲームと言うことで期待。ただ,任侠ものはそれ程好みではないので様子見となりそうです。まずは『デッドライジング2』が控えていますしね。『Arm’s Heart』はスチームパンクRPGということに心惹かれました。コナミのRPGとはあまり相性が良くありませんが今後の情報を待とうと思います。『重鉄騎』はキネクト対応とのこと。さすがに購入することはないと思いますが,新たな試みとして注目したいと思います。

 楽しみなゲームが結構あったのは収穫です。特に個人的にはPSPとXbox360が充実していたように思いました。PS3は未だ購入には踏み切れそうにありません。それなりに面白そうなゲームは多いのですけどね。どうしてもというゲームには欠ける印象があります。『ICO』のPS3移植は楽しみですけれど。
posted by 森山樹 at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2010年09月29日

ニンテンドー3DS発売日決定

2011年2月26日発売で価格は25000円だそうです。
価格はまあ想定の範囲内かなあ。
そのうちに買うことにはなるだろうけれど,
発売と同時に購入はなさそう。
とりあえずはゲームがある程度揃ってからですかね。
DSも今のところ特段の不具合があるわけじゃないし。

ソフトラインナップで気になったもの覚書。

任天堂 新・光神話 パルテナの鏡
任天堂 ゼルダの伝説 時のオカリナ3D

ちょっと少ないけど,最初はこんなものかなあ。
以前発表のあったペルソナあたりに期待しています。
いつ発売になるのかは分からないですけれど。
posted by 森山樹 at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2010年10月23日

Wi-Fi導入

今更ながら自室にWi-Fiを導入してみました。
これまで導入してなかったのと言われそうですが,
特に通信対戦系に興味がなかったんですよね。
まあ,これでDSやPSPのDLCが楽しめる筈です。
ほったらかしにしてあったドラクエ9の追加要素も落とそうかな。
何はともあれ,遊べる要素が広がったのは喜ばしいこと。
どんどん活用してみようと思います。

しかし,導入に踏み切るきっかけがポケモンとはなあ。
まあ,悪くはないけれど。
posted by 森山樹 at 13:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記

2011年01月31日

Next Generation Portable

ソニーの新型ゲーム機NGPがようやく発表になりました。
個人的には正統的な進化かなと思います。
言いかえれば,高性能ではあるものの想定の範囲内といった感じ。
任天堂のDSや3DSのような新機軸のゲーム機という印象はありません。
背面のバックタッチパネルは気になるけどね。
ネットワーク機能の強化は個人的にあまり興味なし。

性能云々は置いておいて,どんなゲームが出るかが問題ですね。
結局はそこのところに尽きます。
UMDを使用しない為にPSPと互換性がないのも痛い。
といっても,UMDはいつかは切らないといけない媒体でしょうけれど。

現時点では3DSのほうが興味を引かれる要素は多いかな。
ただ,やはりゲーム機はソフトの充実にかかっています。
NGPでしか出来ないゲームが提示されることを願っています。
まだ発売日も決まっていないし,続報に注目したいですね。
posted by 森山樹 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記