2011年03月30日

シェローティアの空砦(3)

セブン=フォートレス リプレイ シェローティアの空砦 (3)死線に踊る道化者 (ファミ通文庫)
シェローティアの空砦 (3)死線に踊る道化者
  • 発売元: エンターブレイン
  • 価格: ¥ 735
  • 発売日: 2011/03/30

〈セブンフォートレス〉リプレイの最新作。
これまでのシリーズの集大成だけあって長いです。
この3巻でもまだ終わっていないみたい。
相変わらず,いい意味でも悪い意味でも酷いリプレイでしょう。
まあ,それが売りでもあると思うのですが。
しかし『アルセイルの氷砦』から20年近いのか。
よくここまで律儀に付き合ってきたものです。
それだけ面白いということではあるのかな。
posted by 森山樹 at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 非電源系

2011年07月22日

購入録(2011.07.22)

滝日省三 眠れる竜ラヴァンス 創元推理文庫 ¥350

古書店で久々に創元推理文庫のゲームブックを発見しました。
確かこの『眠れる竜ラヴァンス』は持っていなかった筈。
こういう不意の出会いは本当に嬉しいものです。
ちなみに〈ドラゴン・ソング・レジェンド〉と銘打たれていますが,
結局続篇は出なかったように覚えています。
あの頃はそういう作品が多かったですね。
posted by 森山樹 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 非電源系

2012年03月30日

シェローティアの空砦(4)


〈セブン=フォートレス〉リプレイ最新作。
次がいよいよ最終幕ということになりそうです。
今回はラース=フェリアの歴史を追うことになるので,
懐かしの人物たちが大挙して登場するのが嬉しい。
PCからしてシンゴ,ディフェス,柊,アルゲル,ファラウスだもんなあ。
ずっと読んできた身としては万感胸に迫ります。
まだ全部は読んでいないのだけどね。
エンダースさんとの決着がつくであろう次が待ち遠しいです。
また,一年後だろうけれどね。
posted by 森山樹 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 非電源系

2012年06月29日

リーンの闇砦

 
〈セブン=フォートレス〉リプレイの第3作目です。
個人的には『アルセイルの氷砦』に次いで好きな作品。
PCが世界征服を目論見,ラスボス化するという展開が凄かったな。
良くも悪くも,その後のセブン=フォートレスの方向性を定めた作品と言えます。
特にファラウスやティは現在進行中の『シェローティアの空砦』にも出演中。
その意味でも改めてじっくりと再読したいと思います。
posted by 森山樹 at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 非電源系

2013年01月22日

双頭のサーペント


今年の非電源系ゲーム初め。
ソードワールド2.0のリプレイです。
GMが清松みゆきさんというのが非常に楽しみ。
ソードワールド2.0はルールも持っていないのですけどね。

今年はTRPGを1回くらいは遊びたいなあと思っています。
一緒に遊ぶ面子を探さないとなあ。
posted by 森山樹 at 20:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 非電源系